<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0047201_12350957.jpg
とある日、50歳代のご夫婦と、息子さん、娘さんの4人で、
ご宿泊にお越しになった。

ご予約は、お父さん。
ご自身の誕生日だからと、ケーキがつくプランをお選びになっている。

後日娘さんから
「ケーキがつくと聞いていますが、メッセージをつけてもらえませんか?」と電話がある。
直接お問い合わせがある場合は、
「カードをご準備しますので、直接メッセージをお書きになりませんか」と
ご提案している。

ディナーが進み、デザートとともにケーキをお出しする。
お父さんは、ケーキが出てくることはご存知だが、
手書きのメッセージが添えられていることに驚く。


このブログの主旨はここからだ。

ご予約とともに、メッセージ文も合わせて送られるケースは、
メソン側で書いてカードを添付する。
その場合、食事後100%の確率で、テーブルに放置されている。

メッセージを送られた側は、「行為」には感謝されるが、
「メッセージ」には「既製品感」がでてしまい、重要視されなくなってしまうのだろう。

メッセージの伝達に、わたしたちが介在する事による弊害だ。


手書きのメッセージの場合、
ディナー後テーブルの上から姿を消している。
ほぼ100%お持ち帰りになるのだ。


このご家族のケースは、ケーキをお出しした直後に、
カードがテーブルから姿を消した。
「あれ?カードちゃんと出したよね?」と、
スタッフ内部で確認したほどの異例の早さだった。

おそらく、速攻でお父さんのポケットへしまわれ、
部屋に戻られてから、手帳や財布に移動し、
保管されことになるのだろう。

同じカードでも、このメッセージは長くお父さんの心の中に残る。
お父さんにとっても、このご家族にとっても、
そしてこのカードにとっても、とてもシアワセなことだ。


メッセージは、直接伝えること。
口頭が一番に決まってます。
カードは次善の策ですが、その場合でも、ご自身の手書きで。

わたしたちは、そうあってほしいと願っています。

メソンの予約窓口も、そんな流れができるようにちょっと工夫してみます。









[PR]
by mesonbox1 | 2018-03-21 12:36

春の暖かな日差しが嬉しい比良周辺。春の Bon Week-endのお知らせです。

c0047201_12374215.jpeg
日時: 3月25(日)・26日(月)
10時30分〜16時30分


フランスでは、週末前に「Bon(=良い、楽しい)」
「week end(=週末)をお過ごし下さい」とあいさつを交わします。

...

これは英語のweek end(ウィークエンド)が、
そのままフランス語になって、Bon week-end!と使うのだとか。

琵琶湖の湖西地方にあるこの辺りは、山と湖がせまる自然ゆたかなエリア。

そんな中でオーベルジュMesonは、愉しい週末の過ごし方をご提案いたします。


─────────────────────────

さて、日本で「春分の日」といえば、桜の開花を目前にした本格的な春の訪れの季節。
フランスでは、キリストの復活を祝うもっとも重要な祭りのシーズンと重なります。
英語・イースター 
フランス語・Pâques(パック)

イースターの日には家族が集まり、
一緒にご馳走を食べながら長い冬の終わりを祝う日として愛されています。
そのシンボルは、誕生、肥沃、復活、善意を示すといわれる卵。

オーベルジュメソンでは、

「Bon Week-end春の訪れをつげるイースター」

としてその愉しみ方をご紹介します。


日時: 3月25(日)・26日(月)
10時30分〜16時30分

────────────────

c0047201_12381742.jpeg
フランス菓子を担当して下さる
谷 麻耶子さん

今回は、
●ワークショップ1 
 <フランス北西部で食される美味しいガレットの作り方♪>

 2,000円/お一人様 50分

 各回8名様まで。

  11h~11h50
  12h~12h50
  13h~13h50
 ーガレット生地の作り方
 ーレシピプレゼント
 ーガレットコンプレ(1つ)、甘いガレット(1つ)を作っていただきお召しあがりいただきます。
 ーフランス産シードルをご希望の方は一杯350円。


●ワークショップ2 
 <彼女のフランス生活で培ったイースターにまつわるお話とテーブルコーディネート>

 1,000円/お一人様 30分

各回8名様まで。

  10h~10h30
  14h~14h30

 ーフランス人のイースターの過ごし方のお話、テーブルコーディネートのレッスン
 ーミモザのサラダのレシピプレゼント
 ー小菓子(パートドフリュイ2つ)プレゼント

c0047201_12381207.jpeg

*焼き菓子の販売 150円〜
  マドレーヌ
  フォンダンショコラ
  生チョコ
  パートドフリュイ

*焼きたてクレープ400円

────────────────
ご予約お待ちしております♫
オーベルジュメソンまで
tel:077-596-1657
info@meson-box.com
当日レッスンのお申し込みも可能ですが、
材料の都合がある為、ご予約のお客様優先とさせていただきます。
────────────────

c0047201_12380645.jpeg
●よもぎはら おさむシェフによるワンプレートメニュー...

 1,200円/お一人様(11:30-13:30頃まで)

ー近江牛とみるく豚の煮込みハンバーグ ポーチドエッグ添え
ー森さんのお米を使ったバターライス

ーコーヒー、紅茶 は350円
*パンの販売もあります。

予約は不要ですが、数量限定となります。
────────────────

c0047201_12380145.jpeg

いつもお花を担当して下さるのは...
辻 美穂さん(写真提供も)


●ワークショップ1  
 <春の訪れを感じる花でイースターに因んだパニエ(藤のカゴ)コンポジション>

 5,000円/お一人 1時間ほど

  
  (ラッピングしてお待ち帰りいただきます。)

c0047201_12375508.jpeg


●ワークショップ 2 <可愛い春の花を束ねて作るミニブーケレッスン >

 3,000円/お一人様 30分程度

c0047201_12375057.jpeg

*シックな花器、エレガントなコサージュの販売もしております。

彼女のお花選びは抜群で、
以前に早朝の市場へ大阪までお供した事があります。

ていねいに、1つ1つ見てまわり、
素敵な色合わせのお花をご用意していただいています。

今回は、入学式前という事もあり、
シックでエレガントなコサージュなど、
彼女のチョイスによる花器の販売もあるそうですよ♪


────────────────
ご予約お待ちしております♫
オーベルジュメソンまで
tel:077-596-1657
info@meson-box.com
当日レッスンのお申し込みも可能ですが、
材料の都合がある為、ご予約のお客様優先とさせていただきます。

(10:00-15:00頃まで)

*ハサミ・ハンドタオル・お持ち帰りになる為の紙袋をご用意ください。
────────────────


お向かいの

は、店舗前で沢山のハーブの苗を販売していただきます。



[PR]
by mesonbox1 | 2018-03-10 12:43