人気ブログランキング |

「田園のテーブル」という名前。

[田園のテーブル]
8月1日にオープン予定のレストランの名前だ。
メソンとは別に建物が存在するわけではなく、
これまでダイニングスペースとして使っているスペースを
レストランとして常時開放するということなのだ。
メソンは前オーナーの時代から
良くも悪くも様々な試みを繰り返してきた。
それだけにこれまで利用いただいた方々には、
ある「色」のついたものとして記憶されているはずだ。
私たちは、今回レストランをオープンさせるにあたって、
建物はそのまま使いつつ
これまでとは違うコンセプトのお店として
立ち上げようと試みている。
それをまず店名として表現したかった、
ということなのだ。
お店の名前は本当に大切なものだと思う。
その文字や音を、目や耳にした人が何を感じるのか
何をイメージするのか。
料理や場所、店の雰囲気などが醸しだされ
それが来店動機の第一歩となる。
[田園のテーブル]という名前が
「何か魅力的なもの」をイメージしていただけると
幸いなのだが。
あと3週間だというのに、
いまだ店名だけが先行していて、
他の準備が追いついていない状態だ。
あせらず、本当に満足していただけるものを
提供できるように心がけたい。
by mesonbox1 | 2003-07-08 17:41