人気ブログランキング |

スローフードへの一歩

メソンの隣に小川が流れている。
水量は少ないが、山のわき水が流れるきれいな川だ。
そこから40メートルほど上流に
いのししや鹿をとる「おっちゃん」(メソンメールで前述)の家がある。
前から「この川で獲物をさばいている」と聞いていたが
これまでその気配を感じたことがなかった。
最近、鳥インフルエンザやら、BSEやらで
とにかく市場に出回る食肉の安全性が一層疑わしくなり
出回ってる肉の価格も急上昇。
メソンのようなところでも、
対応策を練らざるを得なくなった。
これまでもいのししや鹿の肉は
気紛れでお客さんにお出ししていたが、
ちゃんとメニューにのせようと「おっちゃん」のところへ相談にいった。
「きのう捕ったのがそこにいるわ」と
おっちゃんは川の方を指さした。
のぞき込むと、立派な角をもった
大きな鹿が腹にキズを負い
水中で目を開けたまま沈んでいた。
隣にはウリ坊も沈んでいる。
解体する前の肉の冷却には
川がうってつけなのだろう。
今年はいのししよりも、鹿がよく捕れるという。
[田園のテーブル]らしいメニューが
一つ増えるのはもうすぐだ。
by mesonbox1 | 2004-01-29 17:20