人気ブログランキング |

畑には春がまだ来ない。

桜が散り終わろうとしている。
比良の周辺にも本格的な新緑のシーズンが
訪れようとしている。
メソンでは屋外でも食事ができるうように
デッキにイスやテーブルを出した。
小さな緑のチョウがたくさん舞っているかのような、
雑木林を眺めながらの食事は
「なによりのゼイタク〜」という声がもれるほどだ。
なのに。
畑の様相は、本格的な春の訪れからはほど遠い。
たとえばラディッシュ。
10日ほど前に種をまいたが、まだ双葉。
別名[二十日大根]といわれ、
収穫まで約20日の名前をもつぐらい早収なはずなのに。
もっと前にまいた、ズッキーニも双葉。
えんどう豆も双葉。サニーレタスも双葉。かぶらも
双葉。
ニンジンやプチトマト、アスパラにいたっては、芽もでない。
畑にいると、確かに春は感じる。でも来てないのだ。
里と畑の季節のズレがこれほど大きいとは。
畑の時間の流れは、待ちきれないほど遅い。
by mesonbox1 | 2004-04-13 16:33