人気ブログランキング |

合鴨が育てるコメ、コメが育てるカモ

c0047201_1675100.gif
コメづくりにもオーガニックの世界がある。
無農薬のコメづくりの場合、除草、除虫は合鴨が行う。
その鴨が役目を終えた後の有効利用のルートができておらず、
使われないまま処分されてしまうという情報を、
メディアで目にしたことがあった。
志賀町で唯一、合鴨を使ってコメづくりをしているHさんに
「鴨肉をわけてもらえないか?」と相談していた。
ちょうど今日、今年のコメづくりのための役割を終えた鴨たちが、
主人の手を離れ、解体業者のところへ運ばれたところだった。
肉として戻ってくるのは、8月下旬だ。
今年はカラ梅雨で日照時間が長いこと、
気温が高かったという2点でコメの生長が早く、
8月中にも稲刈りを始めるという。
去年とは打って変わって、豊作らしい。
メソンでも、Hさんのつくったオーガニックこしひかりを
分けていただくことになった。
9月の中旬には、お客さんに新米を
お食べいただくことになるだろう。
合鴨が育てたオーガニックの新米とその鴨の肉。
この土地で育った、新しい食の素材がまたひとつ。
登場が待ち遠しい。
by mesonbox1 | 2004-08-04 16:07