人気ブログランキング |

たかが車、されど。

c0047201_19493942.jpg c0047201_21154836.jpg









今日、メソンに建築士さんがやってきた。
「そろそろお越しになる頃かなぁー」と思って駐車場を見ると、
オレンジのアウディTTクーペ。
「へー、そうなんだー」

お食事にお越しになったお客さまの車をみたら、
OPELアストラのカブリオレ ベルトーネデサイン。
「へー、そうなんだー」
(写真はいずれもサンプルで、現物ではありません。)

少し前にお越しになった宮司さんは
ポルシェのカブリオレ。
やっぱり、「へー、そうなんだー」


車って、間違いなく「たかが移動手段」なのだ。
でもそれなりに高い買い物なので、
選択が慎重になる分、
それなりに乗り手の人を表現する、と思う。
その表現は国産車より、輸入車の方が分かりやすい。

ボク自身は、ブレーキを踏んでもスピードが落ちる気配のない軽自動車(ダイハツミラだったかなぁ)をスタートとして、10数台の車を乗り継いできた。
平均すると2年に1台は、買っていることになる。

「たかが移動手段」と、「乗り手を表現」という2つの側面を
両立させるバランスを大事にしている。
だから新車は買わない。
世間で、いっぱい存在している車も買わない。
手ごろな値段で、「そろそろいい味でてきたかなぁ」というものが好き。
だから性能の「当たりはずれ」も結構大きい。
でも懲りずにそのリスクをある程度楽しむ。

半年前まで、SAAB900のカブリオレに乗っていたが、
「よくここまでたどり着けましたねー」と整備屋さんに真顔でいわれて、
買い換えを検討。
でも、世界中の自動車メーカーのデザインが似たり寄ったりになったせいか、
手ごろな金額で乗りたい車が全く見当たらなかった。
見当たらないので、その整備屋さんで下取りにだされた安ーいGOLFⅢに乗っている。
でも、乗っていて楽しい車ではない。

最近、ちょっと気になる車が出てきた。
その車が「乗り頃、買い頃」になるのは、もう少し先の感じ。
でもそれがちょっと楽しみだ。
by mesonbox1 | 2008-03-22 21:07