人気ブログランキング |

まねしてみるってこと。

c0047201_1223281.jpg「今日、記録はどうだったん?」
「250メートル」
「は!?」
「帰りも全部およげたでー」
「じゃあ、500メートルやん」
「まぁ、そーかなぁー」

この日、上の娘が通う小学校で遠泳大会がひらかれた。
普段はプールで泳いでいるのだが、
この大会だけは琵琶湖で行われる。
琵琶湖の浜辺沿いにコースがつくられ、片道250メートル。
1年生から6年生まで全員が記録に挑戦する。
この娘の去年の記録は、確か15メートルほど。
親が親なので、これでも「よくデカした」とほめていたはずだ。

今年は少し様子が違っていた。
去年までほとんどできなかった平泳ぎのフォームが、大きくゆっくり。
でもスピードは結構あがっているのだ。
「これってうまい人の泳ぎやん」と思っていると、
250メートルの折り返し地点までたどりつく。
周りのみんなが足をついて折り返していくので、
この娘も同じように足をついてからターン。
最後までみてなかったが、折り返しの250メートルも泳ぎ切ったらしいのだ。
ここまで、まとめて泳ぎつづけた経験がなかったようで、
自分でもちょっと驚いている感じだ。

「どうしてそんなに泳げるようになったん?」
「さぁー」
「先生に教えてもらったん?」
「べつにー」
要領を得ない(こういう娘なのです)のだが、情報を総合すると、
泳げる子の泳ぎ方をみて、自分もまねしてみたということらしい。

んーそうか。最近少し謙虚さを失って、
なにかを「まねしてみる」ってしてないかもなぁー。
by mesonbox1 | 2006-09-14 12:50