人気ブログランキング |

モリノセイカツ。<その1>

銀行の窓口で「モリノセイカツさまー」と呼ぶ声がする。
ちょっと恥ずかしそうに、おもむろに窓口に向かうのは、僕だ。


11年ほど前、オーベルジュメソンを立ち上げるとき、会社をつくった。
その会社名が「森の生活」。

ふだんの営業は、「オーベルジュメソン」の名前でコト済んでしまうし、
仕入れなどの請求書もメソン名で届く。

「森の生活」の名前を見るのは、役所からの郵便物のみ。
「森の生活」を音声で聞くのは、法人税などの振込みにいった際の、
銀行だけだといっても過言ではない。


そのため、決算期の年一回しか「モリノセイカツ」という音を耳にしないのだが、
その度にドキッとさせられる。
「この名前にふさわしい仕事ができているのか」と。


実は、いま思い出しても「森の生活」という名前を付けた理由がいま一つ、判然としない。
単に飲食業や宿泊業だけを仕事としようとは思っていなかったんだろうという程度で、
将来の展開を明確にイメージしていたわけではなかった。

その空白を埋めないまま、ここまで来てしまった。


来春に向けて、たくさんのプロジェクトがとてもゆっくり進行中です。
創業以来の「空白」を埋めながら、
オーベルジュメソンが表現する「森の生活」を形にしていこうという試みです。


創業当時の「気分」を振り返りながら、進行状況を順次報告していきます。
by mesonbox1 | 2013-12-09 10:35