人気ブログランキング |

素敵な結婚式をつくるコツを教えてもらおう。

ちょうど1年前にメソンで結婚式をされたおふたりに、
「準備の段階で、どうやって考えていかれたのか?」をお聞きしてみた。


「そうですねー、テーマを決めること。主役はだれかをはっきりさせることからだったでしょうか。」

このおふたりが招待されたのは、30人ほど。
親しいご親族と友人という構成。

「結婚式では二人がどんな人間なのかを知ってもらうこと。
みんなから結婚の承認をしてもらうこと。
パーティーでは、二人からの感謝の気持ちをつたえること。
これをテーマにしようと決めたんです。
だから、素直に気持ちを伝えたいと思った人だけを招待することに決めたんです。」

なるほどー。

「だから結婚式では、それぞれの友人から二人のことを紹介してもらう。
そして立会人としての署名を全員からしてもらいました。
このときに一人ひとりと話ができたことが、とてもよかった」

「パーティーでは自分たちが進行して、
みんなを紹介しながら自分たちへのメッセージも話してもらいました。」

つまり「主題」を明確にしていくなかで、
ご招待する人たちも、その日一日をどう過ごすのかも
はっきり見えてきたのだということなのだ。

「だからメソンさんのホームページに書かれていることは、
本当にそのとおりだなぁと思いました」と。


ここでおっしゃっていただいたのは、このページのこと。


「大切にしている4つの気持ち」
 ①おふたりの「気持ち」
 ②おふたりからゲストへの「気持ち」
 ③ご家族からの「気持ち」
 ④ゲストからの「気持ち」

これまでさまざまなお二人と、ウエディングをつってくるなかで、
僕たちなりに少しずつわかってきたことを、まとめてきたものだ。

この「気持ち」が伝えあう場が、実はウエディングなのだと。


このお二人がつくりあげた素敵な時間は、そのままお手本のようなものだったと思います。


これから結婚式の準備に入ろうとするおふたりに向けて、
このインタビューを、近日ホームページに公開します。

お楽しみに。
by mesonbox1 | 2012-09-24 12:21