人気ブログランキング |

4つ目の客室。

オーベルジュメソンには、客室が3つしかない。

一つはログコテージ。
本館からは独立したペットも泊まれる部屋。

最近は、「どうしたら予約が取れるんですか!」とお叱りを受けるほど、
ちょっといそがしい部屋になりつつある。
アメリカから資材を輸入した重厚感ある丸太で組まれ、
広々として、周りを気にする必要のない独立感が好評なのだろう。

2室あるスーペリアルームは、本館の2階にあるが、
もともと細かく仕切られた部屋6室を、
2室に統合する形でつくった。

リニューアルのプランを考えるとき、こんなことを考えていた。

宿泊をともなった旅行って、結構あわただしい時間だ。
朝、自宅を出発して、観光地をめぐり、宿屋に到着してすぐ夕ご飯。
翌朝ご飯を食べたら、すぐ観光へ。

これといった観光地もない、このメソンだからこそ味わえる、
森の中で「ゆったりと過ごす」時間できないか?と。

スーペリアルームは、
「時を過ごすことを大切にする」ことからプランづくりをスタートさせた客室にした。




さて来年3月ごろ、新たな客室がお目見えの予定です。


今そのプランづくりの真最中。
もちろん、スーペリアルームを考えてきた延長線にはあるが、
ちょっと違う要素が加味している。

「向かい合う部屋」とでもいえばいいのか…。


泊りがけのお出かけは、はっきりとした「きっかけ」があることが多い。
記念日だとか、何かが一段落したとか。
大切な人と、少しだけ特別な時間を共有しようとお越しになるわけだ。

「少しだけ特別な時間を」という思いが、
「本当に特別な時間」になるような客室の仕掛けができればいいなぁー、
という思いでこのプランは出発している。

「こんな客室は、見たことないねー」ということになりそうです。


ログコテージ同様、ペットをお連れでも大丈夫。
お部屋でのお食事も可能なように計画を進めています。

「どうしたら予約が取れるんですか!」というお叱りが、
これで多少でも解消できたらと願っています。


少しずつホームページ上で、お知らせするつもりです。
ご期待ください。
by mesonbox1 | 2012-08-14 13:00