人気ブログランキング |

チャペルとともにお花も。

c0047201_22594045.jpgc0047201_22595828.jpg

ようやくチャペルのリニューアル工事が完了。
明日のウェディングに備え、花の飾り付けが始まった。
左の写真が内観、右の写真が外観。

急に用ができて、午後から京都へでかけ、夜になってほぼ本番準備が整った
チャペルに照明をつけて様子を見る。
わたしが言うのもなんなのだが「これが同じメソンか?」とつぶやいてしまうほど
これまでとは全く違う印象に仕上がっている。
夜のウェディングもここでは実にしっくりくる(夜のチャペルは近日アップ予定)。

壁面は6種類のガラスに覆われているのだが、
ところどころガラスがないスペースがある。
ご覧の通り、ガラスがあっても周囲の木々や花が姿がうかがえるが、
人の視線はシャットアウトする。
ガラスのないところからは、小川のせせらぎや風の流れを感じることが出来る。
閉じつつ開き、開きながらも閉じているのだ。
かなり大きな建築物だが、こんな山の中でも周囲の環境になじんでいる。

建築家や職人さんたちに様々なご苦労をおかけしたが(そうでもないか!?)、
このリニューアルでもっともプレッシャーを感じていたのは
花のアレンジスタッフなのかもしれない。
もちろん「定番」に収まることなく、これまで様々試みを繰り返したきたのだが、
今回はアレンジの土台にあったもの自体が根底から変わってしまった。
文字通り「ゼロ」からの出発だったのだ。

よろしければ、4/25までほぼ原型をとどめているはずですので、
ランチをかねて、ご見学にお越し下さい。
ただし、4/23 /24ともウェディングで貸切のため、ランチはお休みですが。
by mesonbox1 | 2005-04-22 23:43