人気ブログランキング |

最近読んだ本003。



c0047201_11344741.jpg「劇団四季」ってすごい劇団なんだって知ったのは、実は数年前子どもといっしょにミュージカルを観にいってからだ。
大学を卒業する前後、とある劇団に入ることを志望していた。
入団は許されたが、さまざまな事情で断念した。
当時「劇団」って、自らの生活を犠牲にしながらやり遂げるものってイメージだった。
その昔、高い志をもった組織は、だいたい貧乏だった。

この10年ほどで、高い志と稼ぐってことを両立させる組織が増えてきた。
実は、劇団四季って芸術性と経営・所得が両立させている、っていう意味で、
そんな組織の`はしり´なのかもしれない。






c0047201_1135593.jpg著者は言わずと知れた、スタジオジブリのプロデューサー。
最近、「この人素敵な感じだなぁー」と思うのは、仕事=趣味かのような感覚を持っている人だ。
仕事と生きていることが、一体化してしまっているという姿。
「仕事道楽」っていう言葉、まさにそのまま。
──────────────────────────────────────
ぼくの好きな言葉に「道楽」というのがあります。無理に何かになろうとしないで、そのときどきのことを楽しみ、その人が好きだからやる。
これはまさに「道楽」でしょう?
──────────────────────────────────────
これ以上でも、これ以下でもないと、ご自身は語っているのだ。





c0047201_11351852.jpgweb2.0の時代に入って、企業と消費者の関係は変わった。何かを「売る」ために、企業は消費者をCMや広告を通じて「説得」するという関係から、商品自体をいっしょにつくり消費者同士が情報を共有しあう関係に変わったのだと。
web2.0に関連する本はいろいろ読んだが、この本が一番実感していることに近い。

「ウエディング力!養成講座」なるブログを思い立ったのも、この本がきっかけだった。
「こんなこと、表に出していいんですか?」なんて意見も耳にしたが、これまでメソンにお越しになった方だけに、お話してきた内容をOPENにしてしまうことで、世の中に素敵なウエディングが増えたらいいという思いを込めた行動なのだ。
by mesonbox1 | 2010-02-01 12:54