はじめてのおつかい。

c0047201_7202873.jpg昨日は、長女の中学の入学式で京都へ。
この学校、受験前の説明会などでは、たんたんと控えめな主張しか耳にしなかったので、
どんな学校なのか、実はよくわからなかった。

入学式での総長、学校長の言葉は、
明確なポリシーと強烈なプライドに
支えられたものだった。

制服もない自由な校風だが、かなり濃密な6年間になりそうだ。

c0047201_7204045.jpgこの日の行きの行程は、通学の予行演習だ。
乗り換えも含め、1時間余り電車に乗っていく。
目的の駅への電車は、何番ホームから出るのか。
乗り換えはどのルートを歩いていくのか。
京都や街を全く知らない娘には結構大きな課題だ。

少し慣れてきたらと友だちと、
「京都探検」を始めてくれたらいいなぁと思う。


さて、今日は初めて学校まで一人で登校する日。
「はじめてのおつかい」の親の心境だ。
[PR]
by mesonbox1 | 2009-04-08 08:01