Meson Mail

meson.exblog.jp ブログトップ

オーベルジュメソンは、誰かの人生を幸せにはできません。

c0047201_13573652.jpg
オーベルジュメソンは、誰かの人生を幸せにはできません。
当然です。
そんなふうに思っていたら、思い上がりもいいところです。


でも、「しあわせな時間」のお手伝いは、できそうだと思っています。
それは、メソンでの結婚式やお食事の風景などを見ていて、
強く思います。


そんな時間に共通していることがあります。
それが「非日常のコミュニケーション」です。

普段の暮らしの中ではされないような、
ちょっとだけあらたまった、ちょっとだけ深い会話や時間がそこにはあるのです。

自分が、誰かのこころのなかで大切な存在としてある。
そんなことを実感しあえるような時間が、「しあわせな時間」。



ハード・ソフト両面で、
そんな時間を過ごしてもらえるような「仕掛け」をつくりたい。

あくまで「仕掛け」をつくるだけ。

そこでどう過ごしていただくかまでは、
私たちは口出ししません。
ご自由に。


あわせて大切なのは、過ごされる方にとって、
「不快なもの」は排除しておくこと。

おいしくない料理、掃除がいきとどいていない客室、雑な接客………。
こんなことでは、「しあわせな時間」はありえません。


わたしたちのルーティンな仕事は、そのためにあり、
とても大切な仕事なのです。




[PR]
by mesonbox1 | 2014-10-20 08:27